読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

当たる!相場予測

外為と株式相場を必ず当てる!外れたら切腹!【毎週末、土日どっちか更新!】

いいね!フォローでのご支援、宜しくお願い致します。大変励みとなります。

【速報】為替(ドル円)安定、株価も上昇へ

大胆「攻める」相場予測 株式・為替

f:id:super-news:20160419133315p:plain

昨日のロンドン・NY外為市場では、NY寄付にかけてドル円が緩やかに上昇し、明け本日の東京外為市場においても109円台を推移するなど、安定した動きを見せております。

 

株価も為替の安定を受けか、昨日の反発からか、13:36現在、日経平均は500円近く上げて16,826円81銭をつけており、昨日の下げはひとまず戻している格好です。

 

ここしばらくの間、ドル円は原油相場に相関しそう(原油が下がるとドル円下がる=円高)に思います。

原油相場は微妙な下げ基調にも見えますが、基本的には安定したボックスのように見えます。

 

昨日の記事ではロンドン・NY外為市場次第でスーパーニュース予想も変更するかも、とお伝えしておりましたが、この様子でしたらひとまず据え置きとさせていただこうと思います。

 

(参考)

【ドル円予想】109円からスタート、111円を超えて、112円まで迫る

日経平均予想】15,900円~16,800円、最終的には16,200円程度

 

今日の反発の内、原油の安定⇒ドル円安定(円安)⇒株高(A要因)の占める割合と、昨日の反発(B要因)が占める割合がどの程度なのか、を軽く注視していきたいと思います。

 

一方、ドーハ会合の心理的衝撃は大きかったと思う中で、これ以降原油相場が安定を続けるようであれば逆に上方向での予想修正もあり得るかも知れません。

 

※尚、本稿は投資助言を企図する記事ではありません。本稿の情報を元に投資することは適切ではなく、あくまで本稿は経済に関するスーパーニュースの論説に過ぎません。

(Photo:Wikipedia20160419 Tokyo stock exchange.jpg by Chris 73)